身体が痛くなった時に読むブログ

身体の不調を感じた方々にとってタメになる情報をお伝えできればいいなと思います。

それでもやっぱり早く治りたい

しばらく更新が滞ってたな~。。。アカン(´・ω・`)

 

ブログの記事を振り返ってみると(全然記事数は少ないけど)

 

さて、健康は簡単に手に入らないということや

 

手術したからといって簡単に元に戻らないということ

 

お伝えしてきました。

 

しかし、、、多くの患者さんが思うことは。

 

少しでも早く、痛みに悩まない自宅での生活に戻りたい。

当たり前の話ですが。

 

そんな患者さんに貢献するため理学療法士の皆様は日々、精進されています。

 

でも中には、力不足な理学療法士がいるのも事実なんです。

 

 

そこを前提としてもう一言言うならば。

 

早く治りたいなら患者さん自身が変わる必要もあるんです。

自分の身体を変えられるのは自分だけなのです。

(ひどい病気や感染症は別ですが・・・)

 

腰痛(ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症)

肩関節痛(五十肩)

膝関節痛(変形性膝関節痛)

このへんの痛みなんかはセルフケアで治癒が早まります。

 

まずは理学療法士の施術、日常生活の注意点、セルフケア方法などをしっかりと聞きましょう

 

この辺を明確にアドバイスできない理学療法士(前述した力不足な理学療法士

 

が担当となった場合は担当を変更することも検討しましょう。

 

 

 

まとめますと、理学療法士を信用して施術とアドバイスを受けつつ

自分の生活習慣を見直したり、セルフケアの実施に集中しましょう。

まずは信用して、行動に移す。

これが治癒への一番の近道です。

 

内容がまとまらず申し訳ない。

それでは(;´Д`)